rental

袴や振袖のレンタルと購入のメリットについて

袴

大学の卒業式で良く見られるのが袴姿、成人式で良く見られるのが振袖姿です。大学の卒業式では振袖に袴を合わせるコーディネートも良く見られます。そんな袴や振袖を着用する際はレンタルする、または購入すると言う方法があります。レンタルは購入するより手軽なレンタル料で着用できると言うメリットがあります。
購入するとその後の保管場所やメンテナンスに気を遣う事が必要です。レンタルなら着用後は返却するだけ、保管場所やメンテナンスと言った気遣いは不要です。着物のレンタルショップには様々な袴や振袖があり、お気に入りのデザインから選べる、小物も一緒にレンタルできると言うのも大きいです。
近頃ではネット宅配と言う形の着物レンタルショップもあり、遠方にお住まいの方でも利便性が高まりました。卒業式や成人式のみでその後は着用する機会が殆ど無いと言う時はレンタルのほうがお得です。購入はレンタルと違い、自分だけの袴や振袖を着用できると言うメリットがあります。レンタルは返却しないといけませんが、購入すれば着用後に思い出として残す事ができます。
姉妹がいれば袴や振袖の共有ができます。同い年の親戚だと卒業式や成人式のタイミングがかぶってしまう事がありますが姉妹なら年が違いますのでかぶらないです。袴や振袖の着用する機会が多い場合、共有できる人が居る場合はレンタルより購入のほうがお得になる事があります。

Topics

TOP